ANTINOMYO(アンティノミオ)

相反する要素の融合を意味した造語。

過去と未来、日常と非日常から描いた曖昧なストーリーをテーマに衣服に落とし込む。

しなやかに、かつ力強く。

ANTINOMYO, a coined word that means the fusion of conflicting elements.

The theme is an ambiguous story drawn from the past and future, everyday and extraordinary, and it is put into clothes.

Supple and powerful.

デザイナー : 笠松志勇

大阪モード学園で服飾デザイン、グラフィックデザインを学ぶ。

2015年卒業、アパレルメーカーでデザイナーを務め後、2019年(株)ANTINOMYO DESIGNを設立、2020年春夏コレクションより自身のブランド「ANTINOMYO」スタート。

Designer : KASAMATSU SHIYU

Mastered fashion design, and graphic design at Osaka Mode Gakuen. 

Graduated in 2015, After working as a designer at an apparel maker.Established ANTINO MYO DESIGN Co., Ltd. in 2019, Launched own brand "ANTINOMYO" from the spring-summer 2020 collection.